Criteo フィード 仕様書

1.フィード作成の注意事項

  1. フィードファイルの文字コードは、UTF8かShift-JISを推奨しています。各項目の文字の上限数は、サポートセンターのガイドを参考にしてください。
  2. 各項目のデータは別々のノードにまとめてください。
  3. フィード内のデータにはHTMLタグを使用しないでください。
  4. サポートセンターのガイドにある説明と制限事項に注意して作成してください。
  5. アダルトに該当する商品、もしくは医薬品につきましてはデータフィード内に含めないでください。
  6. 項目名に空欄、項目名の重複はNGとなります。
  7. 項目名に半角スペースを含めないでください。
  8. フィードのファイル名は30文字以内にしてください(半角英数字、アンダースコア、ダッシュのみ使用可)また、ファイル名は固定である必要があるため、日付など変数を入れるのはNGです。
  9. フィード内の商品データが大量に削除された場合、商品データの更新が自動停止します。
  10. セール終了後や商品の入れ替え時期などに大量に商品データが削除される場合、事前に必ず担当営業までご連絡をお願いします。
  11. フィードの項目を入れ替える場合は、弊社技術または営業まで、必ずご連絡をお願いいたします。
  12. 60日以上更新がされないフィードは自動的に削除されますので、60日以上更新がないフィードを生成される場合はファイル名の始めに「static」を付けてください。 例: static_criteo_feed.csv

2.必要フィード項目

ECの場合は次のリンクを参照してください ー>サポートセンター/商品フィードの仕様

EC以外の場合は下の表を参照してください

項目名 説明 制限事項 入力例
id​(商品ID) 商品ごとにユニークな商品IDです。バナー上には表示されませんが、CRITEOトラッカーで送信されるユーザが閲覧した商品IDとの照合に用いられます。商品のレコメンドはこの情報を元にして行われますので、CRITEOトラッカーで送信される商品IDとフィードに含まれるidは必ず一致するようにしてください。 半角英数、ハイフン、アンダーバーのみ​50文字以内 AH859642
name(商品名) バナーに表示される商品名です。バナーのデザインに応じて6~25文字程度表示されます。改行は必ず削除して下さい。 500文字以内​(全角半角問わず) ウェービーソファー(ブラウン)
producturl​(リンク先URL) バナーをクリックした時に表示される商品のリンク先URLです。予めトラッキングパラメータを含むURLを使用することができます。​日本語JPドメイン名の場合はPunycode変換にしてください。 半角英数のみ​ 1024文字以内 http://www.sampleadvertiser.com?productID=AH859642&utm_source=criteo
bigimage​(画像URL) バナーに表示される商品画像のURLです。画像の差し替えを行う場合は同名ファイルによる上書きは行わなず、必ず異なるファイル名を使用してbigimageの値が更新されるようにして下さい。画像はイメージサーバにキャッシュされるため、URLの更新が行われない限り最新のイメージの反映を行いません。画像形式はJPEG、PNG、GIF(アニメーションなし)のみ使用することができます。​日本語JPドメイン名の場合はPunycode変換にしてください。 半角英数のみ​ 1024文字以内 http://www.sampleadvertiser.com/image_AH859642.jpg
price​(価格) バナーに表示される商品価格です。商品価格に¥などの通貨記号、桁区切りのカンマは含めないでください。 数字のみ、記号、カンマ不可 69900
categoryid1​(カテゴリ1) 商品が属する1番目のカテゴリです。カテゴリは複数設定できますが、カテゴリ入札に使用できるのは1カテゴリまでで、階層管理は行いません。また、カテゴリ入札設定は初期値でcategoryid1を使用します。 500文字以内​ (全角半角問わず) 家具
description​(商品説明) バナーに表示する商品説明です。バナーのデザインに応じて10~30文字程度表示されます。改行は必ず削除して下さい。 500文字以内​ (全角半角問わず) 明るいカラーで寝心地抜群のソファーベッド…
retailprice​(定価) バナー上に値引き前後の価格を両方表示したい時に用います。二重価格表示を利用する場合、この項目には希望小売価格などの値引き前の価格を入れ、priceには値引後の価格を含めます 数字のみ、記号、カンマ不可 12999
discount​(値引率) バナーに値引き率を表示したい時に用います。マイナスや%などの記号は含めないで下さい。​ 自動で値引率を計算して表示することもできます。自動計算を有効にしたい場合はこの項目を空欄にして、担当営業にお知らせ下さい。 数字のみ、記号、カンマ不可 46.23​(-46.23%と表示したい場合)
smallimage​(画像URL) バナーに表示される商品画像のURLです。画像の差し替えを行う場合は同名ファイルによる上書きは行わなず、必ず異なるファイル名を使用してsmallimageの値が更新されるようにして下さい。画像はイメージサーバにキャッシュされるため、URLの更新が行われない限り最新のイメージの反映を行いません。画像形式はJPEG、PNG、GIF(アニメーションなし)のみ使用することができます。日本語JPドメイン名の場合はPunycode変換にしてください。 半角英数のみ​ 1024文字以内 http://www.sampleadvertiser.com/image_AH859642.jpg
categoryid2​ (カテゴリ名2) 商品が属する2番目のカテゴリです。 500文字以内​(全角半角問わず) リビング
categoryid3​ (カテゴリ名3) 商品が属する3番目のカテゴリです。 500文字以内​(全角半角問わず) ソファー
recommendable​ (バナー表示可否) フィードに含まれるデータを一時的にバナーに表示したくない時に利用します。値に空欄を利用できませんので、この機能を利用しない場合は、フィード内にこの項目を追加しないで下さい。また、掲載をしたくない商品はあらかじめフィードにデータを追加しないで下さい。 True / False,​または​ 1 / 0. 1
instock​ (在庫の有無) 在庫状況に応じてバナーの掲出を制御したい時に利用します。値に空欄を使用できませんので、この項目を利用しない場合はフィードに項目を追加しないでください。 True / False,​または​ 1 / 0. 0
deeplink_url_android​(AndroidアプリDeeplinkURL) Androidキャンペーンのバナーをクリックした時に表示される商品のDeeplink先URLです。トラッキングパラメータを含むURLを使用することができます。 半角英数のみ​1024文字以内 sampleadvertiser.android://view?productID=ABC123&utm_source=criteo
deeplink_url_ios​ (iOSアプリDeeplinkURL) iOSキャンペーンのバナーをクリックした時に表示される商品のDeeplink先URLです。トラッキングパラメータを含むURLを使用することができます。 半角英数のみ​1024文字以内 sampleadvertiser.ios://view?productID=ABC123&utm_source=criteo

3.CSV 形式注意事項

3商品のデータを受け渡すための、CSVフォーマットの例
※CSV形式での注意事項とXML形式での注意事項は異なりますのでご注意ください。


id|name|categoryid1|smallimage|bigimage|producturl|description|price|retailprice|discount|recommendable|instock|deeplink_url_android|deeplink_url_ios
B789465|一億人の英文法|本|http://partnersite/images/bk123small.jpg|http://partnersite/images/bk123big.jpg|http://partnersite/b789465.htm|英語を話せるという実用的な英語力を身につけてもらう。|1890|2300|20|1|1|partner.and://view?prodID=b789465|partner.ios://view?prodID=b789465
P309688|ホームベーカリー米粉シロカSIROCA|家電|http://partnersite/images/sirocasmall.jpg|http://partnersite/images/sirocabig.jpg|http://partnersite/p309688.htm|米粉対応!!ふっくらもっちりおいしい米粉パンが作れます|5978|||1|1|partner.and://view?prodID=p309688|partner.ios://view?prodID=p309688
HG90BK|Classic mini Boots|靴・ブーツ|http://partnersite/images/mbootsmall.jpg|http://partnersite/images/mbootbig.jpg|http://partnersite/mbootbk.htm|クラシックミニムートンブーツ定番/人気|8950|||1|0||partner.and://view?prodID=mbootbk|partner.ios://view?prodID=mbootbk

注意事項:

  1. ヘッダーの行は必須になります。その他全ての行は商品情報となります。
  2. データ間は |やタブまたは, で分割され、値がない場合でも同様です。上記例は|区切りの例です。
  3. 全角の<>は含まれていても問題ございませんが、半角の<>が含まれる場合は必ず削除してください。
  4. 1項目内に改行を含めないでください。含まれる場合、必ず削除してください。
  5. フィードの項目名は、数字から始まる項目名を使用することが出来ません。(例:01name, 02url )
  6. フィードに“”を使用する場合、FAQを確認してください。

4.XML 形式注意事項

1つの商品データを受け渡すための、XMLフォーマットの例
※XML形式での注意事項とCSV形式での注意事項は異なりますのでご注意ください。

<products>
    <product id="B789465">
        <name>一億人の英文法</name>
        <categoryid1>本</categoryid1>
        <smallimage>http://partnersite/images/bk123small.jpg</smallimage>
        <bigimage>http://partnersite/images/bk123big.jpg</bigimage>
        <producturl>http://partnersite/b789465.htm</producturl>
        <description>英語を話せるという実用的な英語力を身につけてもらう。</description>
        <price>1890</price>
        <retailprice>2300</retailprice>
        <discount>20</discount>
        <recommendable>1</recommendable>
        <instock>1</instock>    
    </product>
    ...
</products>

注意事項:

  1. 正しいXML構文で記述をお願いします。例えばノードの中の&や<などの記号は必ずエンコードしてください。(&amp;&lt;
  2. それぞれのノードは正しく閉じ、必ず≪root≫ノードを配置してください。
  3. フィードには必ず情報の入ったノードだけを含めてください。
  4. XMLの制約上の理由から数字から始まる項目名は使用出来ません。(例:01name, 02url など)
  5. データにはHTMLタグを含むことが出来ません。

5.データフィード作成においてよくある間違い

  1. XMLの情報で使用した“&”と“<”の文字をエンコードしていない。
  2. XMLの基本構造通りに作成していない。(例)閉じタグ()がない。
  3. HTMLタグを使用している。(フィード内のデータには
    などの使用はNGです。)
  4. 禁止文字の半角の<>が含まれている(CSVのみ)
  5. 禁止文字の半角の{}が含まれている
  6. 価格情報に“,”(カンマ)が含まれている。(16,000円などの値はNGです。)

6.FAQ

データフィード作成において、よくある問い合わせ内容

  • 質問1:必須項目の情報は、すべて情報を含める必要はありますか?

回答1:必要ありますが、出したくない情報がある場合はご相談ください。例えば求人や不動産で画像が無い場合など。必須項目の情報が含まれていない場合は、バナーに表示が出ない、レコメンドされない場合があります。

  • 質問2:フィードの商品IDとタグに代入したIDは一致する必要がありますか?

回答2:一致する必要があります。ただし、英数大文字小文字が異なる事は問題ありません。(例:ABC123は、abc123でもOK)

  • 質問3:価格情報に"円"、"¥"、","を含めた方がよろしいですか?

回答3:いいえ。数字のみ代入可能です。ただし、少数の16000.00はOK。

  • 質問4:データ間は正しく"|"、タブ、","で分割しますが、値が無い場合で区切る必要がありますか?

回答4:区切る必要があります。

  • 質問5:アダルト、下着、アルコール、医薬品の商品が含まれている場合、掲載はOKでしょうか?

回答5:掲載NGとなります。フィードには含めないで下さい。

  • 質問6:Criteo側で以前のフィードをバックアップしているのでしょうか?

回答6:していません。常に上書き更新となります。

  • 質問7:CSVにおいて“” (ダブルクォーテーション)の正しい使い方を教えください。

回答7:フィードの項目と値を""(ダブルクォーテーション)で囲む場合の例は以下になります。

OK

"id"|"description"|"bigimage"
"123"|"this is the description"|"http://test.com/test.jpg"

OK

id|description|bigimage
123|"this is the description"|http://test.com/test.jpg

OK フィードの値を""(ダブルクォーテーション)で囲んだ上、文中に""(ダブルクォーテーション)を使用する場合、エスケープ処理する必要があります。

"id"|"description"|"bigimage"
"A field"|"here we have ""quotes"""|"Again Another field"

OK

"id"|"description"|"bigimage"
"A field"|"here we have one quotes"" for inch"|"Another field"

  • 質問8:CSVでダブルクォートで項目と値を囲わなくても問題ないでしょうか

回答8:問題ありません。以下が例になります。

OK

id|description|bigimage
123|this is the description|http://test.com/test.jpg

OK フィードの値を""(ダブルクォーテーション)で囲んでなく、文中に""(ダブルクォーテーション)を使用する場合、そのままにしてください。

id|description|bigimage
123|this is the "description"|http://test.com/test.jpg

OK

id|description|bigimage
123|this is the description" for inch|http://test.com/test.jpg

  • 質問9:NGな例はどんなものですか?

回答9:ダブルクォートをエスケープ処理していないものです。

NG

"id"|"description"|"bigimage"
"A field"|"here we have "quotes""|"Again Another field"

  • 質問10:フィードが更新されていません

回答10:弊社が指定しているディレクトリにフィードファイルを置いていますか?

ディレクトリを間違えていませんか?

フィードのファイル名は変更していませんか?

フィードの内容を前日のフィードから大きく変更していませんか?大きく変更している場合は、取り込みが停止しています。技術までご連絡ください。

  • 質問11:画像が更新されません

回答11: 同じファイル名のまま画像を更新されますと、バナーの画像が更新されないことがあります。技術までご連絡ください。

7.データフィードアップロード先について

CRITEOは日時処理でカタログフィードのデータを取得しています。
次の2つの方法を使用することができます。

1.HTTPアップロード(推奨) ※HTTPプロトコルでアクセス可能なフィードファイルの設置先URLをお知らせください。
アクセス元のIPアドレスを制限している場合はCRITEOのIPを許可して頂く必要があります。
CRITEOの複数のIPの許可が必要となります。

◆アクセス許可が必要なIPアドレス◆:
178.250.0.0/21
91.199.242.236
27.110.23.2

2.お客様側FTPサーバーにアップロード ※FTPサーバからの取得も可能です。お客様でご用意頂いたFTPサーバの情報をお知らせください。
アクセス元のIPアドレスを制限している場合はCRITEOのIPを許可して頂く必要があります。
CRITEOの複数のIPの許可が必要となります。

◆アクセス許可が必要なIPアドレス◆:
178.250.0.0/21
91.199.242.236
27.110.23.2

8.bigimage URL(画像)の配信に関するご注意

弊社広告配信サーバーは随時増強・新設を随時行っており、広告主様サーバー(画像配信サーバー)には、海外IPからのアクセスを許可するよう設定を行っていただく必要があります。 設定いただかなかった場合、Criteoサーバーから生成されたバナーにおいて、画像が表示されない、視認性が悪いバナーが表示されるなどの事象が発生する可能性がございますのでご注意ください。

【画像を保管・配信サーバーについて】

  • 1.海外からのアクセスをブロックしている場合、それを解除する
  • 2.全解除が難しい場合は、以下のIPアドレスからのアクセスを許可するようサーバーに設定する

◆アクセス許可が必要なIPアドレス◆
116.213.20.0/22
182.161.72.0/22
178.250.0.0/21
185.235.84.0/22
74.119.116.0/22
199.204.168.0/22
177.73.128.0/21

フィードのホスト先をご用意できない場合はご相談ください

フィードに入れる商品属性の詳細に関してはサポートセンターのガイドご参考にしてください。 -> サポートセンター